GW:足寄〜上士幌町ツアー。

足寄では足寄動物化石博物館へ行きました。
b0047734_22151467.jpg

ついてまず、建物のデザインがモダンでびっくり。現代美術館みたいでした。

b0047734_22151423.jpg

どーんとクジラの骨格標本。

b0047734_22151584.jpg

デスモスチルスの骨格標本。
「化石とはいえ恐竜じゃないんでしょ?」と思いつつ行ったんですが、恐竜じゃなくても迫力十分で、圧倒されました。

b0047734_22151685.jpg

そしてほの香とくる実が楽しみにしていた発掘体験。化石とクリスタルの発掘体験が出来ます。

b0047734_22152178.jpg

この塊を削っていくと化石が出てきます。化石の種類は削ってみてのお楽しみなのですが、康平は欲しかったアンモナイトが出てきて喜んでました。

b0047734_22152187.jpg

今回の発掘体験の成果(の一部)。

b0047734_22152288.jpg

午後には上士幌町のひがし大雪博物館へ行きました。動物や昆虫のたくさんの標本の中でもお目当ては「ブーゲンビルトリバネアゲハ」という蝶。落札当時76万円で、日本に標本が3つしかない内の1つだそうです。自分は小学校の修学旅行以来30年ぶりのご対面でした。
きれいな蝶なのですが「撮影はご遠慮ください」ということで写真はありません(^^;
気になる方はこちらをどうぞ。
[PR]

by t_akisato | 2012-05-05 22:29 | 娘・息子