ほの香、初の学芸会。

ほの香の小学校の学芸会がありました。
1,3,5年生が歌・器楽、2,4,6年生が劇、全校でのよさこいソーラン、そして各学年ごとに「創意」としてテーマを決めての発表がありました。

1年生の歌・器楽は、「きらきらぼし」をいろいろなパターンで演奏しました。
b0047734_14393363.jpg

まずはハンドベルで。
b0047734_1440083.jpg

鍵盤ハーモニカなどをつかった器楽で。ほの香は小太鼓担当でした。
b0047734_14405136.jpg

そして手話をしながら。
英語でも歌いました。

b0047734_14412974.jpg

よさこいソーラン。

b0047734_14415738.jpg

「創意」は1年生が取り組んでいるドングリの森作りについて、「どんぐりコロコロ」を「水戸黄門」や「ギザギザハートの子守唄」などのカラオケに乗せて歌ったりしながら、紹介していました。

低学年は皆一生懸命さが伝わってきたし、高学年には「こんなことまでできるんだ」と感心させられました。子供たちも先生方も、工夫に工夫を重ね、練習に練習を重ねた結果だと思いました。
[PR]

by t_akisato | 2008-10-27 14:53 | 娘・息子